Coyote

当社工場の職人へインタビュー(5)

名前:Y.T

勤続年数:11年

担当:梱包、カンチレバー加工、チップマウント

大切な商品がケースの壁にあたって破損しないように、
ドーム型のカバーに入れて固定します。


– やりがいを感じる瞬間は?

丁寧な梱包をしたものをお客様へ発送出来て、お客様の手元に届いたときです。
また、カンチレバーの加工およびチップマウントでは、一番最初の工程なのでとても責任を感じます。

印刷物が間違っていないか、ゴミが入っていないか、
全て細かくチェックしてからふたをします。


– 難しい作業は?

梱包の際は、ケースに傷がないか、ゴミやほこりが入っていないか、品番に合った印刷物がちゃんと入っているかなど間違いが許されないことです。
カンチレバーの加工では、傷を付けて不良品を出さないようにすること、チップマウントでは方向を確認して垂直に取り付けることに意識を集中しています。

テープも真っすぐピシッと貼ります。