Coyote

こだわりの職人道具

レコード針の組み立てに欠かせないピンセット。大先輩から「朝ピンセットを持ったら、途中置くことなくずっと持ったままで作業したもんだ」と聞かされました。今は当時と変わり単一の仕事をし続けることがないのですが、なるべく置かないようにしているのかもしれません。

根元の開き具合を使いやすいように調整します。



買ったばかりのピンセットは(開き具合も)固いので根元を細く削って柔らかくします。両先がピタっと合っていないので、左右を削って合わせます。使っているうちに磁力を帯びてくるので、脱磁することも重要です。

両先がぴったり合うように削ります。



使いやすくするために先端を更に細く削ります。作業中うっかり落として先端が折れる事がありますが、その際も先端を削って合わせます。最後は何種類ものペーパーやすりで削ります。