ロゴヘッドシェル、スケートボードヘッドシェル 2種類同時発売

2024-03-27

この度、CUSTOM SHOPの新しいSERIESとして、
自社ロゴを模ったヘッドシェルと、スケートボードをモチーフとしたヘッドシェルを同時発売いたします。

2024年3月27日(水)からご注文の受付を開始いたします。

ロゴヘッドシェルは今年1月に開催されたNAMM Show 2024でプロトタイプを発表し、想像を超える反響をいただきました。
※ご注文が殺到する可能性があるため、出荷までには時間がかかる見込みです。

■LOGO HEADSHELL

元は展示会やイベントなどで使用するために企画されたモデルです。
試しに作ってみたところ社内での評判が良く、”JICOフリークが欲しくなる逸品”として商品化に至りました。
文字色がBLUEとWHITEの2色ございます。

ヘッドシェル上部に自社のロゴを印刷したモデルはありますが、ロゴだけを模ったモデルは今までありませんでした。
JICOの文字数が4つとまとまりが良く、指掛けの位置が「J」と「I」の間に配置でき、最後の「O」のラウンド形状によりコネクター端子部品がうまく収まりました。

今回はキャリングケースに入った2個セットの商品もラインナップしました。

JICOファンの方には一番に手に取っていただきたい商品になっています。

■SKATEBOARD HEADSHELL

ボードスポーツは音楽、とりわけレコード文化との親和性が高いというところから着想を得たモデルです。
ボーダーたちの中にはDJとして音楽(レコード)を楽しむ方も多いため、JICO独自の”カッコ良さを追求したフォルム”をしたヘッドシェルとして商品化に至りました。

ボードの形状を研究し何度も試作を重ね、ここにも”JICOの音の探求”の一辺を垣間見ることができます。

スケートボードは世界中で大会が開催され、オリンピック正式競技にもなっています。
日本のレコード文化を世界中に発信させるためのひとつのアイテムになってほしいという願いを込めています。

■特長

①UVレジンを採用
ABS樹脂の強度と耐久性・耐熱性を再現したUV硬化レジンは、引張強度や曲げ強度に優れており、金属にはない”しなやかさ”と”追随性”を兼ね備えています。

②4層フィギュア塗装
機械などは一切使用せず、1つ1つに丁寧に時間を掛けて塗装しています。

③完全社内生産
塗装〜組み立てなど全ての工程は、レコード針を生産している職人たちによって組み立てられています。

④細部にまでこだわったフォルム設計
構想から2年がかりで何度も試作を繰り返し、大きさ・バランス・重量など、ただ単に見た目が”かっこいい”だけではなく、”機能美”も追求しました。
上からはビスを見えなくしたことでデザイン性を損なわず、今までにないヘッドシェルのフォルムになっています。

今回の2モデルはインテリア性が高いだけではなく、性能、機能としてもJICOの”妥協しないモノづくり”を体現しています。
JICOファンやDJの方々のみならず、レコードを聴かれる全ての方々に楽しんでいただければ幸いです。
JICOはこれからもレコードを聴く空間を演出いたします。

JICO 日本精機宝石工業株式会社
取締役社長 仲川幸宏

【LOGO HEADSHELL 商品一覧】

各種価格:¥8,800(税込)
重量:7.5g(リード線含む)
ボディ材質:UVレジン
ビス材質:ステンレス
ビスの長さ:13㎜・16㎜の2種同梱
外形寸法:78.6mm × 44mm
※カートリッジ、レコード針は付いておりません

【SKATEBOARD HEADSHELL 商品一覧】

価格:¥8,800(税込)
重量:9.2g(リード線含む)
ボディ材質:UVレジン
ビス材質:ステンレス
ビスの長さ:13㎜・16㎜の2種同梱
外形寸法:71.6mm × 42.5mm
※カートリッジ、レコード針は付いておりません

【OMNIAシリーズ 商品一覧】

ヘッドシェル+カートリッジ+レコード針が付いたモデル

●OMNIA(LOGO HEADSHELL) 2個セット
専用キャリングケース付き
価格:¥48,400(税込)〜

●OMNIA(LOGO HEADSHELL)
価格:¥23,100(税込)〜

●OMNIA(SKATEBOARD HEADSHELL)
価格:¥23,100(税込)〜

【ご注文受付開始時期】

2024年3月27日(水)10:00〜

【出荷開始時期】

2024年5月下旬以降順次