Coyote

当社工場の職人へインタビュー(4)

名前:E.M 勤続年数:16年 担当:ゴム成型全般(レコード針の部品としてはダンパーゴム) ダンパーゴムが金型からきれいにはずれるよう型が熱いうちに木べらでこすります。 - やりがいを感じる瞬間は? 注文が沢山来て、自分が生産したものがレコード針としてお客様にご購入していただけた時です。 ダンパーゴムを傷つけないよう丁寧に金型から押し出します。 - 難しい作業は? *バリをきれいに取り除いて、きれいな部品の状態で後の工程に渡すことです。 *バリ:成型時に生じる不要な部分。 歪みなくきれいに穴が空いているか一つ一つチェックします。 ...

「DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2019 関東予選」レポート

6月22日にCIRCUS Tokyoで開催された「DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2019 関東予選」に行ってまいりました! 当社は今大会のスポンサーをさせて頂きました! 早い時間帯からお客さんが集まりはじめ、大会開始時には会場は満員になってしまいました。 ↑物販コーナーには当社の製品を置かせていただきました。 いよいよ予選の開始。 今年の関東予選出場者は以下の13名です。 Abare Kojima ANONYMOUS DJ OM DJ Doon DJ KENGO DJ LEAH DJ MIYABI DJ NE-NYO DJ REIKO DJ Ruru. DJ SHIGETO DJ TORU. 鶴嘴 (敬称略) レベルの高さはもちろん、各DJの個性が光るセットでした! この中から6名がこの関東予選の決勝に進出します! 審査員は以下の5名です。 DJ IZOH DJ 諭吉 DJ SHOTA DJ JIF ROCK DJ NORITIHO (敬称略) 予選の審査結果を待つ間、お客さんは刑⚡鉄(ロベルト吉野&高橋’JUDI’渓太)のライブを堪能しました。ものすごい盛り上がりでした! ここで予選の審査結果発表。 見事、決勝進出者に選ばれたのは以下の6名です! ANONYMOUS DJ OM DJ Doon DJ LEAH DJ REIKO DJ SHIGETO (敬称略) この中から、DMC JAPAN FINALの出場者が決まります! この6名はこの日二回目のDJセットをプレイしてくれました。 結果発表の前に、この関東予選のオーガナイザーであるDJ IZOHさんがDJセットを披露! 大物の登場に、会場からは悲鳴のような歓声が。当然のように大盛り上がりでした。 そして結果発表。 第3位は・・・ DJ OM!! 決勝では X JAPANの”紅”ネタで審査員と観客のハートをがっちり掴んでいました。 第2位は・・・ DJ REIKO!! 2位も素晴らしい結果ですが、優勝しか狙っていなかったようで、インタビューでは悔しさをにじませていました。 そしてJAPAN FINAL に出場を決めた優勝者は・・・ ANONYMOUS!! 50点満点でぶっちぎりの優勝でした! なんと、今回で3連覇です。 審査員の皆さまからも、「文句なし」の評。 ご自身も「関東は激戦区と言われているが、僕が出る時点で激戦区ではない」と自信満々に優勝インタビューに答えていらっしゃいました! 8月のJAPAN FINALでも圧倒的なプレイを見せてほしいですね!! 以上、DMC関東予選のレポートでした。 ...

当社工場の職人へインタビュー(3)

当社工場で働く職人へ、インタビューを行いました。 名前:K.K  勤続年数:37年 担当:樹脂(ノブ)成型 - やりがいを感じる瞬間は? お客様からご注文をいただき製品が商品になって出荷する時です。 - 難しい作業は? 形が複雑な型番のバリ取りと、インサート成型です。部品が複雑な形のインサート成型は金型が壊れないように特に集中します。 *バリ:樹脂成型時に生じる不要な部分。 *インサート成型:金属部品(ホルダー)を金型に設置した後に樹脂を流し込み、金属部品と樹脂が一体化した部品を作る工法。 ...

当社工場の職人へインタビュー(2)

当社工場で働く職人へ、インタビューを行いました。 名前:M.M(製造グループサブリーダー) 勤続年数:13年 担当:組み立て - やりがいを感じる瞬間は? 組みあげた針が無事に出荷された時です。 - 難しい作業は? 滅多に注文が来ない(年間に数本しか来ない)型番を組む時です。 ...

当社工場の職人へインタビュー(1)

当社工場で働く職人へ、インタビューを行いました。 名前:M.T(製造グループリーダー) 勤続年数:23年 担当:音検査 - やりがいを感じる瞬間は? メールなどでお客様からお礼の言葉をいただいた時です。 - 難しい作業は? 特殊チップ(楕円針、S楕円針、シバタ針)のビビリ音、遊び(可動範囲のこと)でデータでは判りづらい微妙な判断を求められることです。 ...